ヘッドラインニュース

  • アルゼンチンにそびえる「池田大作先生平和山」。地域特有の動植物が生息するなど豊かな自然が広がる

南米アルゼンチンに池田大作先生平和山が誕生2018年11月20日 FREE

 アルゼンチン共和国のサンフアン州サルミエント市に、このほど「池田大作先生平和山」が誕生した。これは、池田先生の平和・人権・環境を守る行動と世界の人々を結ぶ功績…

〈「新・人間革命」と私 心に刻む珠玉の言葉〉 本社代表理事 原田光治さん2018年11月20日

 人間革命という、一個の人間の生命を変えゆく平和革命の武器は、魂を触発する言葉である。言葉は生命である。言葉は光である。言葉は希望である。わが生命の泉が涸れ果て…

〈紙上セミナー 生活に生きる仏教〉 生命の尊い可能性を信じ抜く2018年11月20日

 私はこれまで40年近く大学病院に勤務し、さまざまな看護の現場に立ってきました。
 こうした経験を振り返り、今あらためて実感することは、看護とは、どこまでも患者…

  • 「父の代から多くの皆さまに支えていただき、明年で創業60年。感謝の思いでいっぱいです。この思いを行動で示していきます」。吉田さんは、そう固く誓う(松山市内の「そば吉」北土居店で)

〈信仰体験〉 年間130万人が食する そば店の2代目2018年11月20日

 【愛媛県松山市】かつお節の芳醇な香りが漂う。昼時、のれんをくぐると、子連れの家族、老夫婦や若者でにぎわっている。ここは明年、創業60年を迎えるそば店「そば吉」…

  • さらなる広布前進を誓う広島常勝区の友

〈女子部のページ〉 求道の心で行学に励む華陽の友2018年11月20日

 池田先生はつづられている。「一人の乙女が教学で立てば、暗夜に光る灯台の如く、家族も友人も、地域も職場も、明るい希望で照らしていくことができる」と。11・12「…

  • 完成100年を迎えた「牛伏川階段工」。砂防施設と自然が一体となっている。階段状の小さな滝が美しい水の帯となり、せせらぎが心地よい(長野県松本市)

〈環境〉 地域を守る砂防遺産を未来へ 長野・牛伏川階段工完成100周年の記念行事2018年11月20日

 国の重要文化財「牛伏川階段工(牛伏川本流水路)」の完成100周年記念行事が10月18、19の2日間、長野県松本市で行われた(主催=実行委員会)。
 18日は、…

紙面を見る場合はこちら

おすすめコンテンツ

みんなの投稿

〈みんなの投稿 くらし☆ぷらざ〉 いい夫婦の秘訣 2018年11月8日

 11月22日は「いい夫婦の日」。新婚家庭も、苦楽を分かち合ってきた夫婦も、それぞれ円満の秘訣があるものです。今回は、読者の皆さまから寄せられた、仲のいい関係を…

仏法の教え

〈紙上セミナー 生活に生きる仏教〉 災害に強い地域社会づくりへ 2018年11月3日

 近年、九州北部豪雨災害や西日本豪雨災害など、日本各地で極端な豪雨や台風などの自然災害が多発し、それに伴う河川の増水・氾濫や土砂崩れなどによって、残念ながら、多…